堺市南区 泉ヶ丘の歯医者さん

おかだ歯科クリニック

平日よる9時まで、土曜日診療しています

スマートフォンからお電話をかけられる方はこちら
お電話でのご予約・お問い合せはこちら
診療時間

おかだ歯科クリニックイメージ画像

  1. トップページ
  2. »小児歯科

小児歯科タイトル

キッズスペースの写真

子どもの歯と口の健康管理は、予防と早期発見・早期治療が重要です。
そのためお子様成長に合わせて診断することで、虫歯を防ぎ、よく噛んでしっかり食べられる子に育てましょう。

フッ素塗布格安で行っています

フッ素はお子さんの歯を強くしてむし歯予防になります。フッ素には歯の再石灰化を促進し、虫歯に強い歯質をつくる性質があります。3カ月に1度はこのフッ素塗布が理想です。

むし歯治療は大人でも嫌な治療です。お子さんがむし歯にならない様に、予防歯科でこのフッ素塗布をおすすめします。歯科医院でのフッ素塗布はもちろん、ホームケアも大切です。歯科衛生士による歯磨き指導も行っておりますので、是非お子さんとご一緒にご来院下さい。

フィッシャーシーラント

子供ビデオの写真

お子様の歯は3歳で20本の乳歯が生え揃い、小学校入学位になると今生えている乳歯の奥に“6歳臼歯”という初めての永久歯が生えます。6歳臼歯は噛み合わせの中心となる歯で、噛む力が強い為、非常に重要な存在です。 6歳臼歯の奥歯は溝が深く、ブラッシングが十分に出来ない為、歯垢などがたまってむし歯になりやすいので、シーラントをこの溝の部分に塗布してあげることで、むし歯になりにくい歯にします。 6歳臼歯に限らず、奥歯(乳臼歯、永久歯も含め)も前歯の裏の部分も溝が深ければシーラントを行っています。もちろん保険適応です。 この溝を埋めるのをフィッシャーシーラントと言います。当院はお子様の治療も行っておりますので、保護者の方とご一緒にご来院下さい。

ガチャガチャの写真おむつ替えシートの写真

待合室には、ガチャガチャや積木絵本などお子さまが遊べるようにおもちゃを用意しています。
お手洗いにはおむつ替えシートも用意していますので、小さなお子さま連れの親御さんに喜んで貰っています。

ページの上へ